楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

アジのマース煮

沖縄では塩をマースと言います。マース煮とは塩と水で煮る沖縄定番の魚料理。こくと旨味は芳醇な沖縄の酒・泡盛で出し、しょう油や砂糖など余分な調味料を一切使わないシンプルな一品です。お好みで香草などを入れて香りをつけるとアジア風になって、おいしいです。

レシピを見る »

アジ・ブリヤニ

ブリヤニとは南インドのチキン炊き込みご飯。今回はチキンの代わりにアジを使ってみました。スパイスはお好みでフェンネル、シナモン、コリアンダーの葉など、いろいろ試してください。土鍋がない場合は、炊飯器でも沸騰したところにさっと焼いておいたアジを加えて炊けば大丈夫。タイカレーやココナッツを使った南インド風カレーと一緒に食べるとおいしいです。

レシピを見る »

サバのインクラル(エチオピア風卵炒め)

インクラルとはエチオピアの、肉や野菜を入れたスクランブルエッグのこと。今回は青魚の鯖で作ってみました。卵を加えることで鯖の臭味がなくなり、食べやすくなります。卵1個でボリュームたっぷりで栄養のバランスの良い一品になります。サラダ菜で巻いて食べてもパンにのせて食べてもおいしいです。

レシピを見る »

イワシのタイ風トースト

タイ料理にあるエビトーストをイワシのすり身で作ってみました。イワシというとパンと合わないイメージがありますが、トルコやポルトガル料理にイワシサンドがあるように、実は、イワシも調理のしかたによっては、パンととても良くあいます。パンは、サンドイッチパン、フランスパン、全粒粉パンなどなんでもお好みで。

レシピを見る »

サバじゃが

手軽に青魚の栄養を摂れるレシピです。肉じゃがを作る際に使う炒め用の油や味付け用の砂糖を使わなくても、素材の旨味を生かして、十分おいしい味わいになります。しょう油のかわりに味噌を使って、サバ味噌風にアレンジしてもおいしいです。

レシピを見る »

サバ缶のキーマカレー

水煮缶を使っているので、骨ごと食べられます。10分もあればできる、手軽で簡単なカレーです。

レシピを見る »

青魚のスパイシーナゲット

青魚の臭味をスパイスで消すことができます。そのままでもOKですが、チリソースなどお好みのソースをつけるとさらにおいしくいただけます。

レシピを見る »

サバのハーブ蒸し

蒸すことによってサバの臭みが抜け、サフランとハーブの香りがしみ込み、食べやすくなります。煮物に比べて煮くずれや焦げつきの心配がないので、失敗なく作れます。ハーブを香草などに変えれば、中華風やアジア風にもアレンジできます。

レシピを見る »

サンマのティッカ

ティッカというのはインドの魚料理でヨーグルトにつけたものをタンドールで焼いたもの。今回は、旬のサンマをタンドール風にしてみました。カレーを食べるときのサイドディッシュによくあいます。三枚におろさずに筒切りでもまるまる一匹でもお好みで。

レシピを見る »

イワシとバナナのピリピリソース

青魚とバナナをピリ辛ソースで炒めて、異国の香りがするレシピができあがりました。ピリピリとはコンゴ語で唐辛子のこと。バナナは、ビタミン類やカリウムなどのミネラルや繊維質が豊富なダイエット食材です。調理用のカルダバ・バナナは甘みが少なく、生では食べられませんが、揚げたり、炒めて食べるのに最適です。カルダバ・バナナが手に入らないときには、里芋やじゃがいもを使ってもおいしく作れます。

レシピを見る »

 

ページが見つかりません