楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

にんじんのジンジャー味噌漬け

にんじんをしょうが風味の味噌漬けに。
いつでも手軽にカロテンが補給できます。
みじん切りにしてお茶漬けの具にしたり、サラダに混ぜたりしてもおいしいです。

レシピを見る »

たたきごぼうの味噌煮

食物繊維を断つように、ごぼうを叩いてから調味することで、
食べやすく、しかも味がしっかりとしみ込みます。
水溶性と不溶性の食物繊維をふくむごぼうが、腸内環境をととのえます。

レシピを見る »

にんじんの味噌きんぴら

バターのコクと味噌の風味を使って、にんじんを味わいゆたかなきんぴらに。
保存中にもしっかりと味がしみ込み、うま味が増していきます。

レシピを見る »

根菜筑前煮

お袋の味、筑前煮をお肉なしでスローダイエット流に。
多種の根菜がたっぷりなので、食べ応えも十分。
濃いめに味付けしておくと、冷蔵庫で5日くらい保存できます。

レシピを見る »

焼き大根

しょうゆ味の焼き大根を海苔ではさんだ、おつまみ的なレシピです。
焼くことで大根の甘味が豊かに感じられ、胃腸も心もいやされます。

レシピを見る »

あんかけ大根

やわらかく煮た大根に、とろりとした鶏ひき肉のあんをかけた、いやされるひと品です。
ほっとするまろやかな口あたりでも、たんぱく質もビタミンも取れ、栄養バランスもととのいます。

レシピを見る »

大根とかにのスープ

サイコロ状に切った大根とかにをしょうが風味のスープに。
かにの缶詰を使うので、調理は楽々。
カラダを芯から温め、疲れた胃腸をいやします。

レシピを見る »

大根の塩きんぴら

大根をさっぱり塩味のきんぴらして、つくりおきのお惣菜に。
そのままではもちろん、焼いたりゆでたりした肉と和えたり、
焼き魚のトッピングなどにも使えます。
しょうが効果でカラダが温まり、代謝も高まります。

レシピを見る »

きくらげと豆腐の中華スープ

体内では作ることのできないビタミンDの含有量が圧倒的に多いきくらげが、
カルシウムの吸収率を高め、豆腐の良質のたんぱく質とともに骨を強く元気にします。
きくらげのシャキシャキした食感がまるで麺のようで、食べ応えがしっかりある骨強化汁です。

レシピを見る »

高野豆腐の五目スープ

凍らせて乾燥させることで、元の豆腐よりもアミノ酸の量が多くなった高野豆腐は
脂肪の代謝を高めたり、脳のサビを取り除くなど、うれしい作用があります。
彩りのいい具材と合わせた五目スープで、さらに栄養バランスが高まります。

レシピを見る »

 

ページが見つかりません