楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

煎り大豆の食べるラー油

煎り大豆をたっぷり入れた食べるラー油です。香ばしさと歯ごたえを味わえます。辛さやゴマ油とサラダ油の比率はお好みで。気軽に作って、自分なりのラー油を楽しめたらいいと思います。そのままでうどんやご飯にトッピング、酢を加えればドレッシングに。炒め物の味付けにも使えて便利。忙しいときのお助け調味レシピです。

作り方

  1. ニンニクをみじん切り、煎り大豆をざっくりと砕いておく。
  2. 小鍋にゴマ油、サラダ油、赤唐辛子とネギを入れて火にかけ、香りがでたら、赤唐辛子とネギを取り除き、ニンニクと煎り大豆を入れて弱火でカリカリになるまで炒める。
  3. 火から下ろして完全に冷めてから白ゴマ、一味唐辛子、砂糖、塩、しょう油、コチジャンを入れる。

材料(作りやすい分量)

  • 煎り大豆・・・20g
  • ゴマ油・・・40cc
  • サラダ油・・・40cc
  • ニンニク・・・3カケ
  • 赤唐辛子・・・1本
  • ネギ・・・青い部分5cm
  • 白ゴマ・・・大さじ1
  • 砂糖・塩・・・各小さじ1/2
  • コチジャン・・・小さじ1
  • しょう油・一味唐辛子・・・各小さじ2

ナムル3種

乾物があれば、いつでも作れる手軽なレシピ。手でしっかりとタレと乾物を合わせるのがポイント。乾物を水で戻すだけで作れるので、冷蔵庫に野菜がないときの食物繊維補給に最適です。

作り方

  1. キクラゲ、ワカメ、カンピョウはそれぞれ戻しておく。
  2. 漬けダレの材料を混ぜておき、3等分する。
  3. 戻したキクラゲ、ワカメ、カンピョウの水気をしぼり、それぞれ漬けダレに入れて、手でしっかりと混ぜて、最後に白ゴマをふる。

材料

  • キクラゲ・・・乾物状態で5g
  • ワカメ・・・乾物状態で5g
  • カンピョウ・・・乾物状態で5g
  • 白ゴマ・・・適量
  • 《漬けダレ》
  • ゴマ油・・・大さじ1.5
  • しょう油・・・大さじ2
  • 塩・・・少々
  • おろしニンニク・・・少々
  • 粉唐辛子・・・お好みで

ゴマ味噌ペースト

長寿の方の朝食レシピを参考にゴマ味噌ペーストを作ってみました。高い抗酸化作用をもつゴマをパン食でも手軽に食べられるのがうれしいです。多めに作って保存しておくと、ジャム感覚でいただけます。

作り方

  1. すべての材料を器に入れて混ぜる。

材料(作りやすい分量)

  • 黒ゴマペースト・・・大さじ2
  • 味噌・・・大さじ1
  • ハチミツ・・・大さじ1