楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

とろろ昆布ときのこのマリネ

何枚も重ねた昆布の側面を削り、細い糸状にしたのがとろろ昆布。
その酸味を生かして、低カロリーなきのこをたっぷり漬け込んむだけで
風味豊かなマリネが作れます。
腸内環境を整える、さっぱりしたマリネです。

作り方

  1. しいたけは石づきを切って傘と軸に分け、それぞれスライスする。
    ぶなしめじは石づきを切って食べやすくほぐす。えのきたけは石づきを切ってほぐす。
    玉ねぎはスライスし、水に2分くらい浸して水気をきる。
    Aはボウルに入れて混ぜておく。
  2. きのこ類を熱湯でさっとゆでて水気をきり、玉ねぎと一緒にAのボウルに入れてもみ込む。3分くらいおいて味をしみ込ませたら、とろろ昆布をほぐしながら加えて和える。

材料(2人分)

    • とろろ昆布・・・5g
    • きのこ(しいたけ、ぶなしめじ、えのきたけなどお好みで)・・・200g
    • 玉ねぎ・・・1/4個
    • A[しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2 しょうゆ、はちみつ・・・各大さじ1 オリーブオイル・・・大さじ1/2]

切り昆布とおくら

切り昆布とおくらのパスタ

低カロリーの切り昆布をたっぷり使って嵩ましするので、スパゲッティの量は少なくても食べ応えがあります。
おくらのヌルヌル成分と昆布の水溶性食物繊維アルギン酸やフコイダンの力で
腸内環境が整い、おいしくスッキリ!便秘解消作用も期待できるパスタに仕上げました。

作り方

  1. 切り昆布は10cmくらいの長さに切る。
  2. 鍋にたっぷりの水を入れて火にかけ、沸騰したらおくらを入れて1分くらいゆでて取り出し、あら熱がとれたら斜め切りにする。
  3. 2の鍋を再び火にかけ、沸騰したら適量の塩(分量外)を入れ、スパゲッティをゆでる。
  4. スパゲッティをゆでている間に、フライパンにオリーブオイルとしょうがを入れて熱し、香りがたったら切り昆布とおくらを入れてさっと炒め、酒と味噌で味をととのえる。
  5. 3のスパゲッティがゆで上がったらざるに上げて水気をきり、4のフライパンに入れて和える。

材料(2人分)

    • 切り昆布・・・100g
    • スパゲッティ・・・100g
    • おくら・・・6本
    • しょうが(せん切り)・・・1/2カケ分
    • 酒、味噌・・・各大さじ1
    • オリーブオイル・・・小さじ1

_MG_8847

きざみ昆布のピリ辛炒め煮

短時間で戻せるので便利なきざみ昆布をつかったピリ辛炒めは
シャキシャキの歯ごたえで、ローカロリーでも満足!
しらたきも一緒に炒めたり、ゆでたもやしを加えたり、バリエーションも自在です。

作り方

  1. きざみ昆布は水で戻して、食べやすい長さに切る。
  2. フライパンにごま油と唐辛子を熱し、香りが立ったら、きざみ昆布を入れて炒める。
  3. 2にAを入れて汁気がなくなるまで炒り煮にし、白ごまをふりかける。

材料(作りやすい分量)

    • きざみ昆布・・・25g
    • 唐辛子(輪切り)・・・小さじ1/2
    • A[しょうゆ・・・大さじ2 酒、みりん・・・各大さじ1]
    • ごま油・・・大さじ1/2
    • 白ごま・・・大さじ1

_MG_8821

酢昆布

噛み応えのある酢昆布は、小腹が空いたときや少し食べたりないときに
満足感を与えてくれるので、ダイエット中のスナックとしてもぴったり。
きざんでご飯に混ぜたり、サラダのトッピングにしたりとあれこれ使えて便利です。
だしをとったあとの昆布で作れます。

作り方

  1. 昆布を水で戻し、3cm×5cmくらいの長方形に切りそろえる(戻した水はだしとして使う)。
  2. 鍋に昆布とAを入れて火にかけ、煮立ったら火を止め、そのままおいて自然に冷ます。

材料(作りやすい分量)

    • 昆布(10×12cm)・・・2枚
    • A[酒、しょうゆ、酢・・・各大さじ2 赤唐辛子(輪切り)・・・小さじ1/2]

_MG_4184

切り昆布ナムルのビタミン和え

切り昆布のナムルを3種類の野菜と和えたビタミン豊富な小鉢。
彩りの美しさも楽しめます。

作り方

  1. 切り昆布は熱湯でさっとゆでて水気をきり、食べやすい長さに切る。きゅうり、大根、にんじんはせん切りにして塩少々(分量外)をふり、3分くらいおいて水気をしぼる。
  2. ボウルにAを入れて混ぜ、切り昆布を加えてしっかりともむ。
  3. 2を3等分し、それぞれきゅうり、大根、にんじんを入れて和える。

材料(2人分)

    • 切り昆布(生)・・・100g
    • きゅうり・・・1/2本
    • 大根・・・3cm
    • にんじん・・・3cm
    • A[にんにく(すりおろし)・・・小さじ1 しょうゆ・・・大さじ1 塩・・・少々 ごま油・・・大さじ1/2]

パプリカの麻婆昆布

カロテンたっぷりのパプリカを麻婆味噌で味漬けした昆布と一緒にいただく、歯ごたえがしっかりした一品です。
出汁を取った昆布を使える、美味しいリサイクルレシピです。

作り方

    1. 昆布は水で戻し、水気をふいてから1cm幅くらいに切る。
    2. パプリカも1cm幅くらいに切る。
    3. タレの材料を合わせておく。
    4. フライパンにゴマ油を熱し、ネギとショウガを入れて炒め、3のタレと昆布だしを加えて3分くらい煮る。
    5. 最後に水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

 

材料(2人分)

    • 玄米ご飯・・・1.5杯分
    • 根菜(ニンジン、ゴボウ、レンコン、ダイコン)・・・各40gくらい
    • シイタケ・・・1個
    • 油揚げ・・・1/2枚
    • ゴマ油・・・適量
    • おろし生姜・・小さじ1/2
    • しょう油、オイスターソース、酒・・・各大さじ1
    • 塩・・・適量
    • ゴマ・・・適量

あさりと切り昆布の混ぜご飯

切り昆布を梅酢につけているので、炊いたあさりとご飯とまぜるだけで寿司感覚になります。
肝臓を元気にするビタミンB12を含むあさりをたっぷりといただけるので、ダイエット中になりやすい貧血防止にもなるご飯です。

作り方

    1. 切り昆布は水で洗い、さっと茹でて水切りしてから梅酢をかける。
    2. 鍋にあさりとショウガ(せん切り)と酒を入れて火にかけ、蓋をして煮立て、あさりの口が開いたらしょう油を加え、汁気を飛ばすように煮て、身をはすず。
    3. ボウルにた玄米ご飯を入れ、切り昆布とあさり、ざく切りしたカイワレ大根を加えて、さっくりと混ぜる。

 

材料(2人分)

    • 玄米ご飯・・・1.5杯分
    • 切り昆布・・・5g
    • あさり・・・200g
    • カイワレ大根・・・ひとつかみ
    • ショウガ・・・1/2カケ
    • 梅酢・・・大さじ1(なければ種をとった梅干し1個分と酢)
      酒大さじ1/2)
    • しょう油・・・大さじ1/2

とろろ昆布とキムチのホットスープ

お湯を注ぐだけの簡単スープですが、とろろ昆布の旨味で深い味わいに。キムチの辛味ととろとろスープがカラダの中から温めてくれます。

作り方

  1. 春雨は戻して食べやすい長さに切る。
  2. 器にとろろ昆布とキムチ、春雨を入れ、沸騰したお湯を注ぐ。
  3. 塩・こしょうで味を調え、青ネギを散らす。

材料(2人分)

  • とろろ昆布・・・10g
  • キムチ(みじん切り)・・・50g
  • 青ネギ(みじん切り)・・・大さじ1
  • 春雨・・・20g
  • お湯・・・1.5カップ
  • しょう油・・・適宜
  • 塩・こしょう・・・適宜

キノコのとろろ昆布煮

キノコの不溶性食物繊維と昆布の水溶性食物繊維をいただく惣菜です。とろろ昆布は、昆布を薄く削っているので、水溶性食物繊維など昆布の栄養分をより吸収しやすくなっています。

作り方

  1. シメジやエノキをほぐし、タマネギはスライスする。
  2. 鍋に水少々とひとつまみの塩を入れ、火にかけタマネギを加えてウォーターソテーする。
  3. 2にシメジとエノキを加え、蓋をしてとろ火で数分煮てから、しょう油・酒・みりんを加える。
  4. 3にとろろ昆布をほぐしながら加えてさっと混ぜる。

材料(2人分)

  • とろろ昆布・・・ふたつまみ(3gくらい)
  • シメジやエノキなど・・・100g
  • タマネギ・・・1/4個
  • しょう油・酒・みりん・・・各大さじ1/2
  • 塩・・・ひとつまみ

アサリと切り昆布の酒蒸し

アサリの酒蒸しに切り昆布を加えることで、よりローカロリーでヘルシーなつまみになります。アサリの旨味がしみ込んだ切り昆布をおいしくいただけます。

作り方

  1. 器に切り昆布を敷き、アサリをのせて、千切りしたショウガと酒をふりかける。
  2. 沸騰した蒸し器に1を入れて、アサリの口が開いたらみじん切りした白ネギをのせ、しょう油とレモン汁で味を調える。

材料(2人分)

  • アサリ・・・30g
  • 切り昆布・・・50g
  • 白ネギ・・・みじん切りで大さじ1
  • ショウガ・・・1/2カケ
  • 酒・・・大さじ1/2
  • しょう油・レモン汁・・・各少々