楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

玉ねぎと海苔の味噌汁

血液を健康にするミネラルが豊富な海苔をたっぷりと
血液サラサラ効果の高い玉ねぎと一緒にした味噌汁は、
血管を拡張させる作用があるといわれている山椒を仕上げにふりかけて。

作り方

  1. 玉ねぎはスライスする。海苔はちぎる。
  2. 鍋に玉ねぎと分量の水を入れて火にかけ、煮立ったら海苔を加える。
  3. 再び煮立ったら弱火にし、味噌を溶いて火を止め、器に盛って粉山椒をふる。

材料(2人分)

    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 海苔・・・全型2枚
    • 水・・・360ml
    • 味噌・・・大さじ1と1/3
    • 粉山椒・・・少々
    •  

焼き大根

しょうゆ味の焼き大根を海苔ではさんだ、おつまみ的なレシピです。
焼くことで大根の甘味が豊かに感じられ、胃腸も心もいやされます。

作り方

  1. 大根は1cm厚の半月切りにし、塩、こしょうをふって薄力粉をまぶす。海苔は8等分に切る。Aは混ぜておく。
  2. フライパンにごま油をひいて熱し、大根を入れて焼く。片面に焼き色がついたら裏返し、酒を回し入れてふたをし、5分くらい蒸し焼きにする。。
  3. 2にAを加えて煮からめ、海苔ではさむ。

材料(2人分)

    • 大根・・・5cm
    • 海苔・・・全型1枚
    • 薄力粉・・・大さじ1/2
    • 酒・・・大さじ2
    • 塩、こしょう・・・各少々
    • A[しょうゆ・・・大さじ1 みりん・・・大さじ1/2]
    • ごま油・・・小さじ1

トマトの韓国風サラダ

韓国料理店でもおなじみのチョレギ風ドレッシングで和えた、
しっかりした味のおかずサラダです。
たっぷりの海苔とじゃこが、たんぱく質やカルシウムをトマトの抗酸化力に加えます。

作り方

  1. トマトはざく切りにする。ねぎは薄い斜め切りにし、冷水に3分くらい浸して水気をきる。
  2. ボウルにAを入れて混ぜ、トマト、じゃこ、ねぎを加えて混ぜる。器に盛り、ちぎった海苔をちらしてサラダ菜をそえる。

材料(2人分)

    • トマト・・・2個
    • じゃこ・・・20g
    • ねぎ・・・1/2本
    • A[にんにく(すりおろし)・・・小さじ1/2 白ごま・・・・・・大さじ1 しょうゆ、酢・・・各大さじ1/2 砂糖・・・小さじ1/2 塩、こしょう・・・各少々 ごま油・・・大さじ1/2]
    • 海苔・・・全型1/2枚
    • サラダ菜・・・適量

ほたて

長いもとほたてのマヨサラダ

長いものシャキシャキ感を残し、しその風味とほたての旨味で仕立てたサラダは絶品。
たっぷりと海苔を混ぜて海のたんぱく質とビタミンCを加えて、よりヘルシーに。

作り方

  1. 長いもは長さ5cmくらいのせん切りにする。きゅうりは斜めにスライスしてからせん切りにし、塩少々(分量外)をふって3分くらいおき、水気をしぼる。しその葉はせん切りにする。Aは混ぜておく。
  2. ボウルに長いも、ほたて、ほたて水煮の汁、Aを入れて混ぜ、きゅうりとしその葉を加えて混ぜる。器に盛ってこしょうをふり、ちぎった海苔を混ぜる。

材料(2人分)

    • 長いも・・・150g
    • ほたて(水煮・汁気をきる)・・・50g
    • きゅうり・・・1/2本
    • しその葉・・・5枚
    • A[酢、マヨネーズ・・・各大さじ1/2 ほたて水煮の汁・・・大さじ2 粒マスタード・・・小さじ1 しょうゆ・・・小さじ1/2]
    • こしょう・・・少々
    • 海苔・・・全型1/2枚

とろろ昆布

しゃけとろろ昆布おむすび

水溶性食物繊維がたっぷりのとろろ昆布おむすびの具はしゃけ。
海の幸をたっぷりいただける!おむすびです。

作り方

  1. ご飯にしゃけそぼろを混ぜ、6等分してボウル状ににぎる。
  2. ラップにとろろ昆布を広げ、ご飯をのせ、包む。

材料(6個分)

    • ご飯・・・2杯
    • しゃけそぼろ・・・大さじ4
    • とろろ昆布・・・10g
          ・・・・・・・・・
          ※しゃけそぼろ
          材料(作りやすい分量):しゃけ(甘塩)・・・1切れ 酒、みりん・・・各小さじ1 しょうゆ・・・少々 
          ごま油・・・小さじ1/2 白ごま・・・大さじ1/2 塩・・・少々 海苔・・・適量
          作り方
          1.しゃけは焼いて骨を除き、皮は細か切り、身はほぐす。
          2.フライパンにごま油をひいて熱し、しゃけがぽろぽろになるまで炒め、酒とみりんを加えてさらに炒め、
          しょうゆで味をととのえ、白ごまを混ぜる。

ヌルヌルのっけご飯

海と山のヌルヌルをたっぷりとご飯にのせたヘルシーな一品。

作り方

  1. 大和いもをざく切りにし、なめこ、めかぶと一緒に包丁で叩くように切る。
  2. ボウルに1とAを入れ、練るように混ぜる。
  3. 器にご飯を盛って2をのせ、青海苔ををちらす。

材料(1人分)

    • ご飯・・・1杯
    • 大和いも・・・30g
    • なめこ・・・30g
    • めかぶ(生食用)・・・30g
    • A[水・・・大さじ1 和風だしの素・・・小さじ1/2 しょうゆ・・・大さじ1/2 みりん・・・小さじ1]
    • 青海苔・・・小さじ1/2

納豆昆布とキムチのトロトロスープ

キムチの旨味と辛味、酸味をダイレクトに生かしたトロトロスープ。
発酵食品でもあるキムチの辛味が、納豆昆布のミネラルと合体し、代謝をアップします。

作り方

    1. 器に納豆昆布とキムチを入れ、沸騰したお湯を注ぐ。
    2. 塩・こしょうで味を調え、青ねぎを散らす。

材料(2人分):

    • 納豆昆布・・・10g
    • キムチ(みじん切り)・・・20g
    • 青ねぎ(小口切り)・・・大さじ1
    • お湯・・・300ml
    • しょうゆ、塩、こしょう・・・適宜

オクラのとろろ昆布和え

ヌルヌルっとしたオクラの食感に、さっぱりしたとろろ昆布の風味が爽やかな一品です。
オクラのヌルヌル成分をとろろ昆布の水溶性食物繊維で和え、腸内環境を整えます。

作り方

      1. オクラは沸騰した湯でさっと茹で、水にとり冷ましてから乱切りにする。
      2. ボウルに種を除いた梅干しと昆布だし、酢、しょう油を入れて混ぜる。
      3. 2に水気をふいたオクラを入れて混ぜ、最後にとろろ昆布をほぐしながら加えて和える。

材料(2人分)

    • オクラ・・・6本
    • とろろ昆布・・・5g
    • 梅干し・・・1個
    • 昆布だし・・・大さじ1
    • 酢・・・大さじ1/2
    • しょう油・・・小さじ1

寒天のキラキラサラダ

寒天で作るところてんは、ところてん棒がないとうまく棒状に切りにくいので、ざっくりと潰してジェル感覚で使います。さっぱり爽やかな一品です。

作り方

  1. 棒寒天を水で戻してから、300ccの水を沸騰させた鍋に入れ、蓋をしないで15分くらい煮る(それぞれのパッケージの指示にしたがってください)。
  2. 1を漉して、粗熱をとってから器に入れ、冷蔵庫で固まるまで冷やす。
  3. キュウリとパプリカとトマトを5mm角くらいに切り、調味料を混ぜる。
  4. 固まった寒天をざっくりと潰してから、3と和える。

材料(2人分)

  • 棒寒天・・・2.5g
  • 水・・・300cc
  • キュウリ・・・1/3本
  • パプリカ・・・30g
  • プチトマト・・・3個
  • ショウガ汁・・・少々
  • しょう油・・・小さじ1
  • 酢・・・小さじ1
  • 塩・・・少々

アラメとトマトのアクアスープ

水と塩だけでスープ?と思われるかもしれませんが、トマトのグルタミン酸が旨味となり、おいしいスープに仕上がります。とても簡単ですが、ポイントは水を「冷やしておく」こと。しっかり冷やした方がおいしいです。

作り方

  1. キュウリはスライスして塩を軽く振ってしんなりしたら、塩気を洗い流し、水気を絞っておく。
  2. アラメは湯通し、プチトマトは薄切りにする。
  3. ミネラルウォーターに天然塩を溶かし、冷蔵庫でよく冷やしておく。
  4. 器に1と2を盛りつけ、3を注ぐ。

材料(2人分)

  • アラメ・・・乾物状態で2g
  • キュウリ・・・20g
  • プチトマト・・・4個
  • ミネラルウォーター・・・200cc
  • 天然塩・・・小さじ1/2
  • 振り塩・・・適量