楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

イリコのエスニック風

イリコをピリ辛に炒め煮にしたエスニック感覚のオカズです。バジルと香菜の香りと刺激が夏に合う一品です。

レシピを見る »

オイルサーディンとミョウガのサラダ

初夏の香味野菜、ミョウガをピリッとワサビの風味を効かせたドレッシングでいただくサラダです。ミョウガのさっぱり感とオイルサーディンのこくのある味をワサビ風味が引き締めます。

レシピを見る »

イワシのニラ玉

ビタミンEをたっぷり含むイワシとカラダを温め精力をつけるニラの組合せで、冷え対策になる一品です。ニラともやしは強火で炒め、イワシと卵を最後に合わせることで、野菜のシャキシャキ感も味わえます。

レシピを見る »

イワシのショウガ煮

濃いめの塩水につけて洗ってから水気を拭き取ることで、臭味がなくなり、煮くずれがしにくくなります。また、調味する前に酢と酒でゆでることで、青魚の臭味がさらに消えるとともに、味がしみ込みやすくなります。

レシピを見る »

シラスナス

イワシの稚魚、シラスは手軽にカルシウムを摂取できる貴重な食材です。そのままダイコンおろしと一緒に食べてもおいしいですが、ナスなどと一緒に炒め煮すると、立派な副菜になります。今回はタイ風の味ですが、レモンとナンプラーを使わずにシンプルに塩とこしょうで味を調えてもおいしいです。

レシピを見る »

イリコ丸ごとそまげ

「そまげ」は宮崎の郷土料理で、具入りのそばがきのこと。普通は野菜やしいたけを入れますが、今回は、イリコを出汁に使って、そのまま具にしました。丸めてゴマ油を薄くひいたフライパンでこんがりと焼いてもおいしいです。

レシピを見る »

イワシサンド

イワシサンドはポルトガルやトルコでは一般的な屋台メニューです。全粒粉やカンパーニュなどどっしりしたパンが合います。

レシピを見る »

オイルサーディンと芽ひじきのサラダ

青魚は体にいいとわかっていても、ちょっと食べにくい…と思っているのなら、とりあえず缶詰でもいいのでは。例えばオイルサーディン。缶ごとオーブンで焼くのもおいしいですが、他の食材と合わせた食べ方も手軽でお勧めです。今回は、芽ひじきと合わせたサラダ。オイルサーディンのオイル分だけで十分おいしいドレッシングになります。

レシピを見る »

イワシのタイ風トースト

タイ料理にあるエビトーストをイワシのすり身で作ってみました。イワシというとパンと合わないイメージがありますが、トルコやポルトガル料理にイワシサンドがあるように、実は、イワシも調理のしかたによっては、パンととても良くあいます。パンは、サンドイッチパン、フランスパン、全粒粉パンなどなんでもお好みで。

レシピを見る »

イワシとバナナのピリピリソース

青魚とバナナをピリ辛ソースで炒めて、異国の香りがするレシピができあがりました。ピリピリとはコンゴ語で唐辛子のこと。バナナは、ビタミン類やカリウムなどのミネラルや繊維質が豊富なダイエット食材です。調理用のカルダバ・バナナは甘みが少なく、生では食べられませんが、揚げたり、炒めて食べるのに最適です。カルダバ・バナナが手に入らないときには、里芋やじゃがいもを使ってもおいしく作れます。

レシピを見る »

2 / 212
 

ページが見つかりません