楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

さやいんげんの炒り豆腐

東洋医学では温の性質をもつといわれているさやいんげんをたっぷり入れて、
良質のたんぱく質の豆腐を手軽に食べられるようにつくりおきに。
カラダ温め効果の高いしょうがで炒めて冷え改善作用をアップ。

作り方

  1. 木綿豆腐はしっかりと水きりする。さやいんげんは5mm幅に切る。
  2. 鍋にごま油としょうがを入れて熱し、香りがたったらさやいんげんを入れて1分くらい炒め、豆腐をくずしながら加えて炒め合わせる。
  3. 豆腐がポロポロになったら酢としょうゆを回し入れ、火を止めてかつおけずり節と黒ごまを混ぜ、塩で味をととのえる。
    ※保存の目安は冷蔵庫で5日間。

材料(2人分)

    • 木綿豆腐・・・300g
    • さやいんげん・・・12本
    • しょうが(みじん切り)・・・1/2カケ分
    • かつおけずり節・・・大さじ2
    • 黒ごま・・・大さじ1
    • 酢、しょうゆ・・・各大さじ1/2
    • 塩・・・少々
    • ごま油・・・小さじ1

さやいんげんの炒り豆腐

さやいんげんの炒り豆腐

東洋医学では温の性質をもつといわれているさやいんげんをたっぷり入れて、
良質のたんぱく質の豆腐を手軽に食べられるようにつくりおきに。
カラダ温め効果の高いしょうがで炒めて冷え改善作用をアップ。

作り方

  1. 木綿豆腐はしっかりと水きりする。さやいんげんは5mm幅に切る。
  2. 鍋にごま油としょうがを入れて熱し、香りがたったらさやいんげんを入れて1分くらい炒め、豆腐をくずしながら加えて炒め合わせる。
  3. 豆腐がポロポロになったら酢としょうゆを回し入れ、火を止めてかつおけずり節と黒ごまを混ぜ、塩で味をととのえる。
    ※保存の目安は冷蔵庫で5日間。

材料(2人分)

    • 木綿豆腐・・・300g
    • さやいんげん・・・12本
    • しょうが(みじん切り)・・・1/2カケ分
    • かつおけずり節・・・大さじ2
    • 黒ごま・・・大さじ1
    • 酢、しょうゆ・・・各大さじ1/2
    • 塩・・・少々
    • ごま油・・・小さじ1

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.