楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

おくらと大豆のトマト煮

おくらの水溶性食物繊維「ペクチン」が
大豆の良質なたんぱく質の吸収を高めるトマト煮。
ビタミンCやβーカロテンもたっぷりで、
活性酸素を除去し、美肌と元気を作ります。

作り方

  1. おくらは塩少々(分量外)をふって板ずりし、ガクのかたい部分を削り取る。トマトはざく切り、玉ねぎはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて熱し、香りがたったら玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎがしんなりしたらトマトを加え、3分くらい炒めて大豆とAを加え、10分くらい煮込む。
  3. 2におくらを加えて再び煮立ったら火を止め、塩、こしょうで味をととのえる。

材料(2人分)

    • おくら・・・6本
    • 大豆(水煮)・・・50g
    • トマト・・・1個
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • にんにく(みじん切り)・・・1/2カケ分
    • 唐辛子(輪切り)・・・少々
    • 塩、こしょう・・・各少々
    • A[白ワイン・・・大さじ2 コンソメスープの素・・・小さじ1/2]
    • オリーブオイル・・・小さじ1

おくらと大豆のトマト煮

おくらと大豆のトマト煮

おくらの水溶性食物繊維「ペクチン」が
大豆の良質なたんぱく質の吸収を高めるトマト煮。
ビタミンCやβーカロテンもたっぷりで、
活性酸素を除去し、美肌と元気を作ります。

作り方

  1. おくらは塩少々(分量外)をふって板ずりし、ガクのかたい部分を削り取る。トマトはざく切り、玉ねぎはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて熱し、香りがたったら玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎがしんなりしたらトマトを加え、3分くらい炒めて大豆とAを加え、10分くらい煮込む。
  3. 2におくらを加えて再び煮立ったら火を止め、塩、こしょうで味をととのえる。

材料(2人分)

    • おくら・・・6本
    • 大豆(水煮)・・・50g
    • トマト・・・1個
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • にんにく(みじん切り)・・・1/2カケ分
    • 唐辛子(輪切り)・・・少々
    • 塩、こしょう・・・各少々
    • A[白ワイン・・・大さじ2 コンソメスープの素・・・小さじ1/2]
    • オリーブオイル・・・小さじ1

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.