楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

いわしとかぶのハーブソテー

シミの素になるメラニン色素の生成を抑える効果があるといわれている
「チロシナーゼ阻害物質」をふくむぶなしめじには、うまみ成分もたっぷり。
秋の味覚さんまで巻いて、栄養満点の一品に。

作り方

  1. かぶは葉を切り落として白い部分を6等分する。かぶの葉は5cm幅に切って塩少々(分量外)をふり、5分くらいおいて水気をしぼり、Aをからめる。いわしは食べやすい大きさに切り、塩少々(分量外)をふって5分くらいおいて水気をふき、ドライハーブ(大さじ1/2)と薄力粉をまぶす。
  2. フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)をひいて熱し、いわしを入れて両面がカリカリになるまで焼き、いったん取り出す。
  3. 2のフライパンをさっと洗い、残りのオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りがたったらかぶの白い部分を入れて炒め、残りのドライハーブをふりかける。
  4. かぶに焼き色がついたらいわしを戻し入れ、塩、こしょうで味をととのえ、器に盛ってかぶの葉をそえる。

材料(2人分)

    • いわし(三枚おろし)・・・2尾
    • かぶ・・・2個
    • にんにく(スライス)・・・1/2カケ分
    • ドライハーブ(パセリ、オレガノ、ローズマリーなどお好みで)・・・大さじ1
    • 薄力粉・・・大さじ1
    • 塩、こしょう・・・各適量
    • A[唐辛子(輪切り)・・・小さじ1/2 バルサミコ酢・・・小さじ1 オリーブオイル・・・小さじ1]
    • オリーブオイル・・・大さじ1

いわしとかぶのハーブソテー

いわしとかぶのハーブソテー

シミの素になるメラニン色素の生成を抑える効果があるといわれている
「チロシナーゼ阻害物質」をふくむぶなしめじには、うまみ成分もたっぷり。
秋の味覚さんまで巻いて、栄養満点の一品に。

作り方

  1. かぶは葉を切り落として白い部分を6等分する。かぶの葉は5cm幅に切って塩少々(分量外)をふり、5分くらいおいて水気をしぼり、Aをからめる。いわしは食べやすい大きさに切り、塩少々(分量外)をふって5分くらいおいて水気をふき、ドライハーブ(大さじ1/2)と薄力粉をまぶす。
  2. フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)をひいて熱し、いわしを入れて両面がカリカリになるまで焼き、いったん取り出す。
  3. 2のフライパンをさっと洗い、残りのオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りがたったらかぶの白い部分を入れて炒め、残りのドライハーブをふりかける。
  4. かぶに焼き色がついたらいわしを戻し入れ、塩、こしょうで味をととのえ、器に盛ってかぶの葉をそえる。

材料(2人分)

    • いわし(三枚おろし)・・・2尾
    • かぶ・・・2個
    • にんにく(スライス)・・・1/2カケ分
    • ドライハーブ(パセリ、オレガノ、ローズマリーなどお好みで)・・・大さじ1
    • 薄力粉・・・大さじ1
    • 塩、こしょう・・・各適量
    • A[唐辛子(輪切り)・・・小さじ1/2 バルサミコ酢・・・小さじ1 オリーブオイル・・・小さじ1]
    • オリーブオイル・・・大さじ1

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.