楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

いも煮

いも煮鍋

山形名物「芋煮」は秋の風物詩。
里いもときのこをたっぷりいただける旬の鍋は食物繊維もたっぷり。
腸の疲れも癒されます。

作り方

  1. 里いもは水洗いして泥を落とし、皮をむいて食べやすい大きさに切り、塩少々(分量外)でもんでぬめりを取り、水洗いする。ごぼうは斜め切りにし、水に3分くらい浸して水気をきる。大根はいちょう切りにする。きのこ類は石づきを切ってほぐす。ねぎは斜め切りにする。牛コマ切れ肉は食べやすい大きさに切る。油揚げは熱湯を回しかけて余分な油を取り除き、縦半分に切ってから短冊切りにする。こんにゃくは食べやすい大きさにちぎり、熱湯で3分くらいゆでてアク抜きする。鍋にAを入れておく。
  2. 鍋に里いも、ごぼう、大根を入れて火にかける。煮立ったら牛肉、油揚げ、きのこ類を加え、牛肉の色が変わったらこんにゃくを入れてふたをし、ときどきアクを取り除きながら10分くらい煮る。
  3. 里いもに火が通ったら、Bを加えてねぎを入れ、ねぎがしんなりしたらいただく。

材料(4人分)

    • 里いも・・・2個
    • ごぼう・・・1/2本
    • 大根・・・2cm
    • きのこ類(まいたけ、ぶなしめじなど)・・・100g
    • ねぎ・・・1/2本
    • 牛コマ切れ肉・・・100g
    • 油揚げ・・・1枚
    • こんにゃく・・・80g
    • A[水・・・400ml 昆布・・・5cm]
    • B[酒、しょうゆ・・・各大さじ1 塩・・・少々]

いも煮鍋

いも煮

いも煮鍋

山形名物「芋煮」は秋の風物詩。
里いもときのこをたっぷりいただける旬の鍋は食物繊維もたっぷり。
腸の疲れも癒されます。

作り方

  1. 里いもは水洗いして泥を落とし、皮をむいて食べやすい大きさに切り、塩少々(分量外)でもんでぬめりを取り、水洗いする。ごぼうは斜め切りにし、水に3分くらい浸して水気をきる。大根はいちょう切りにする。きのこ類は石づきを切ってほぐす。ねぎは斜め切りにする。牛コマ切れ肉は食べやすい大きさに切る。油揚げは熱湯を回しかけて余分な油を取り除き、縦半分に切ってから短冊切りにする。こんにゃくは食べやすい大きさにちぎり、熱湯で3分くらいゆでてアク抜きする。鍋にAを入れておく。
  2. 鍋に里いも、ごぼう、大根を入れて火にかける。煮立ったら牛肉、油揚げ、きのこ類を加え、牛肉の色が変わったらこんにゃくを入れてふたをし、ときどきアクを取り除きながら10分くらい煮る。
  3. 里いもに火が通ったら、Bを加えてねぎを入れ、ねぎがしんなりしたらいただく。

材料(4人分)

    • 里いも・・・2個
    • ごぼう・・・1/2本
    • 大根・・・2cm
    • きのこ類(まいたけ、ぶなしめじなど)・・・100g
    • ねぎ・・・1/2本
    • 牛コマ切れ肉・・・100g
    • 油揚げ・・・1枚
    • こんにゃく・・・80g
    • A[水・・・400ml 昆布・・・5cm]
    • B[酒、しょうゆ・・・各大さじ1 塩・・・少々]

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.