楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

蕎麦粉入りパスタ・バジルのジャポネーゼ(ソース)

パスタマシーンがなければ、綿棒で伸ばして、切ってもOK。蕎麦粉を加えたパスタは、ほんのり蕎麦の香りがします。ソースは、松の実とチーズを使ったジェノベーゼの代わりに、味噌を使って、カロリーを抑えたジャポネーゼを作ってみました。ワサビとバジルの香りでいただきます。

作り方

  1. デュラムセモリナ粉と蕎麦粉を合わせたところに、水、塩、オリーブオイルを入れて、しっかりこね(引っ張ってちぎれなくなるくらい)、丸くまとめて、冷蔵庫で20~30分ねかす。
  2. ソースの材料をフードプロセッサーにかけるか、すり鉢でペースト状にする。
  3. 1のパスタ生地をパスタマシーンでのばして、太めの麺に切り、3~5分ゆでる(沈んでいた麺が浮き上がってきたら、だいたいOK)。
  4. 2のソースにパスタのゆで汁を入れて少しのばして、3のパスタとからめる。

材料(2人分)

  • デュラムセモリナ粉・・・70g
  • 蕎麦粉・・・30g
  • 水・・・50cc
  • 塩・・・小さじ1/2
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • 《ソース》
  • バジル(生葉またはペースト状になったもの)・・・10g
  • おろしワサビ・・・小さじ1
  • 味噌・・・大さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 塩・こしょう・・・適量
  • パスタのゆで汁・・・大さじ2~3杯

蕎麦粉入りパスタ・バジルのジャポネーゼ(ソース)

蕎麦粉入りパスタ・バジルのジャポネーゼ(ソース)

パスタマシーンがなければ、綿棒で伸ばして、切ってもOK。蕎麦粉を加えたパスタは、ほんのり蕎麦の香りがします。ソースは、松の実とチーズを使ったジェノベーゼの代わりに、味噌を使って、カロリーを抑えたジャポネーゼを作ってみました。ワサビとバジルの香りでいただきます。

作り方

  1. デュラムセモリナ粉と蕎麦粉を合わせたところに、水、塩、オリーブオイルを入れて、しっかりこね(引っ張ってちぎれなくなるくらい)、丸くまとめて、冷蔵庫で20~30分ねかす。
  2. ソースの材料をフードプロセッサーにかけるか、すり鉢でペースト状にする。
  3. 1のパスタ生地をパスタマシーンでのばして、太めの麺に切り、3~5分ゆでる(沈んでいた麺が浮き上がってきたら、だいたいOK)。
  4. 2のソースにパスタのゆで汁を入れて少しのばして、3のパスタとからめる。

材料(2人分)

  • デュラムセモリナ粉・・・70g
  • 蕎麦粉・・・30g
  • 水・・・50cc
  • 塩・・・小さじ1/2
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • 《ソース》
  • バジル(生葉またはペースト状になったもの)・・・10g
  • おろしワサビ・・・小さじ1
  • 味噌・・・大さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 塩・こしょう・・・適量
  • パスタのゆで汁・・・大さじ2~3杯

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.