楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

さばとたたきごぼうの梅煮

骨ごと食べられるさばの水煮をごぼうと合わせて、しっかり噛むお惣菜に。
梅煮ふくまれるクエン酸がカルシウムの吸収を高め、
イライラやストレスの軽減に役立ちます。

レシピを見る »

フライパンで煮込みけんちん

たっぷりの根菜を煮込んで、豆腐を加えて栄養バランスをととのえる煮込み料理。
フライパンだからけんちん汁が煮込み料理風に。
食物繊維豊富で腸内環境も整います。

レシピを見る »

フライパンで筑前煮

和の煮物の定番、筑前煮もフライパンで。
煮汁の量は少なめでもおいしくできます。
火を止めたらそのまま冷まし、味をふくませていきます。

レシピを見る »

%e9%b6%8f%e6%89%8b%e7%be%bd%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%bb%e3%82%99%e3%81%86

ごぼうと手羽先のハーブ鍋

コラーゲン豊富な鶏手羽先は、骨付きなので、
見た目のボリューム感があり、少量でも大満足できます。
ハーブ風味の洋風鍋は、しっかり味のしみ込んだごぼうとねぎが絶品!
たっぷりの食物繊維で、腸内環境も整います。

レシピを見る »

%e3%81%84%e3%82%8f%e3%81%97%e3%81%a4%e3%81%bf%e3%82%8c

いわしつみれ鍋

ヘルシーな青魚の代表ともいえるいわしは、ちょっとクセがあるので、苦手な人もいますが、
味噌味のつみれにすると、グンと食べやすくなります。
たっぷりの根菜とコトコト煮込んだ、腸にも効く鍋です。
いわしの代わりにさんまを使ってもおいしいです。

レシピを見る »

%e6%9f%b3%e5%b7%9d%e9%a2%a8

牛肉の柳川鍋風煮込み

江戸時代に生まれたどじょう料理「柳川鍋」を牛肉を使って手軽に。
肉の量は少なくても、その旨味がしっかりしみ込んだごぼうがたっぷり。
しっかり噛むので、満腹感が高く、ダイエット向きです。

レシピを見る »

%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%bb%e3%82%99%e3%81%86%e8%b1%9a%e6%b1%81

ごぼう豚汁

ごぼうをたっぷりと入れた豚汁は、食物繊維が豊富で腸に効く味噌汁。
豚肉をごま油でもみ込んで、やわらかくしっとりした仕上がりに。
素朴な味で心身を温める。

レシピを見る »

なすと根菜のドライカレー

なすと根菜のドライカレー

なすと根菜をたっぷり入れたヘルシーなドライカレーは、味噌が味のポイントに。
整腸作用も期待できる、カレーです。

レシピを見る »

いわし

いわしつみれ鍋

いわしをつみれにして食べやすくした鍋は
根菜もたっぷりで栄養バランスもしっかり!
薄くスライスした根菜もたっぷり食べられる鍋です。

レシピを見る »

いも煮

いも煮鍋

山形名物「芋煮」は秋の風物詩。
里いもときのこをたっぷりいただける旬の鍋は食物繊維もたっぷり。
腸の疲れも癒されます。

レシピを見る »

1 / 512345
 

ページが見つかりません