楽しく健康的に痩せたい人の食生活&ダイエットサイト

slowdiet

news & topics

「楽々怪味ソースレシピ」発売中

c0031486_18342799

「楽々怪味ソースレシピ」

笠倉出版社から怪味ソースを使った楽々レシピ本が出版されました。

「塩麹」、「塩レモン」の次に来る!と一時注目されていたのが「怪味ソース」。
辛味、酸味、甘味、塩味、そして「しびれる」感が混ざり合った、万能調味料です。

一般的には唐揚げやゆで豚などのソースとして使われることが多いのですが、
料理に「かける」以外に、漬け焼きのタレや炒め物の調味料、揚げ物の生地の味付けなどにも使えます。

しかも、ソース自体にねぎのみじん切りなども入っているので、
このソースさえあれば、コクのある味の炒め物や煮物、焼き物などが、パパッと手軽に作れます。

それに、冷蔵庫で2週間くらい保存できるので、めちゃくちゃ便利です。

また、代謝を高める辛味成分を含んでいるので、ダイエット効果も期待できそうです。

このレシピ本では、ソースの作り方はもちろん、
かける、和える、漬ける、炒める、煮込む、ぬる、混ぜるなどの使い方をご紹介。
さらに+マヨネーズやケチャップ、ピーナッツペーストの怪味アレンジソースや、
和風、イタリアン、エスニックなど、怪味バリエーションもご紹介しています。

夏バテや疲労で食欲のないときにも、ピリッと刺激のある風味で元気になれる!
そんな怪味食生活を楽しんでもらえれば・・・と思います。

6月は夏の「なす」

6月のテーマは、夏の「なす」

生でも、焼いても、蒸しても、炒めてもおいしい「なす」。

和・洋・中・エスニックで
それぞれの調味で個性豊かな一皿になるなすですが、
実は、紫(アントシアニン)に抗酸化作用があるので、
紫外線の季節に、たっぷり食べたい野菜でもあります。

しかも、利尿作用を高めるカリウムが豊富なので、
むくみの改善にも役立ちます。

そして、90%以上が水分なので、低カロリーでありながら、
食物繊維がたっぷりなので、腸の環境を整えてくれます。

基本的には皮をむかずに調理するから
生ゴミも少なく、クッキング時間が短縮できるので、
梅雨から夏の調理にもぴったり!
6月はなすで快適なスローダイエットを〜〜

あじみぞれ煮
なすとあじのみぞれ煮

すり流し
なすのすり流し

タイ風サラダ
なすともやしのタイ風サラダ

なすと根菜のドライカレー
なすと根菜のドライカレー

協力:笠倉出版社「楽LIFEシリーズ 楽々なすレシピ」  撮影:大垣善昭

ページが見つかりません